シンガポール発の翡翠拉麺小籠包(Crystal Jade・クリスタルジェイド)で食事 @2018GW香港・マカオ

香港ディズニーランドに行った日、ディズニーランドは夕方出発してしまったので、夕食は香港中心地で取ることにしました。一度ホテルに戻ってから夕食に向かいましたが、雨が降ってきてしまったので、雨に濡れずに行けるところにしてみました。



スポンサーリンク

 

 

2018年香港マカオ旅行の香港宿泊地は、尖沙咀にあるマルコポーロ香港ホテルです。

MTR尖沙咀駅から徒歩5分くらいで、毎日開催される香港夜景スポットもあり、大規模ショッピングセンターが直結しているため、古いながらもとても便利なホテルでしたが、この日の夕食もこのホテルに泊まっていたおかげで見つけることが出来ました。

 

翡翠拉麺小籠包(クリスタルジェイド)

香港に何店舗があるようだったので、香港のチェーン店なのかと思ったのですが、もともとはシンガポールのお店だそうで、そこが香港や中国に進出して浸透したのだそうです。

場所 : 尖沙咀廣東道17號海港城港威商場3樓3328號舖

時間 : 11:00-23:00(年中無休)

電話 : 2622-2699

ショッピングモールのハーバーシティ(海港城)の3階にあります。

 

やっぱり小籠包から

メニューは日本語対応しており、記載があるのでオーダーするのも簡単です。

お店の名前に小籠包とあるので、ここはやっぱり小籠包は必須かと。とてもジューシーな肉汁タップリで、食べやすいサイズに1つで4個入りなので、2人でシェアしても2個ずつ食べられて満足です。

回鍋肉です。このお店の回鍋肉は、写真後方にうつっている皮にのせて食べるスタイル。特別辛いわけでもないのですが、この皮にくるんで食べるのがなかなかおいしかったですよ。

焼き餃子。なんだか写真が黄色くなってしまいましたが、結構大きな餃子でしたが、おいしいのでパクパクいけます。

そしてパラパラのチャーハンです。餃子の王将で頼んでしまうような一品ばかりでしたが、値段も手頃でおいしいのは同じような感じかもしれないです。

でも、お店は現地の人で満席で、2人だったのですんなり入れましたが、3人以上だと席が空くのに時間がかかりそうな感じでした。

ほんとうは小籠包とともに店に名前がついている、麺類も食べてみたかったのですが、いろいろ頼みたくても人数が少ないとなかなか選ぶことが出来ませんね。

担々麺は帰りの香港空港のキャセイラウンジで食べようと決めていたので、ここでは見送りました。どこに行ってもそうですが、食事を楽しみたいときは3~4人でシェアして食べるのがいろいろ食べられていいですね。

 

まとめ

いつも計画してない旅先での食事ですが、その時その時の食べたいものやシチュエーションでお店を探します。たまーに失敗することもありますが、ネットで探すと口コミも参考になるし、価格帯もわかるので便利に利用しています。

こちらのお店もまさかシンガポール発のチェーン店だと思いませんでしたが、帰りの香港空港でも店舗があり、やはり店内はたくさんのお客さんでいっぱいだったので、人気店なんだなと思いました。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク