①友人の2018年のJGC修行を考えてみる。

2018年2月4日

2018年はゆっくりマイルでも貯めて、JALのステータス修行はしない予定ではいますが、友人がJGC修行をすると宣言しているので、一緒に考えてみました。



スポンサーリンク

 

 

管理人の友人と言っても、同じように帰省ついででやるわけではなく、国内線と国際線で観光を少しはしながら修行するとの事。いわゆる回数修行ではなく、フライオンポイント(FOP)でのJGC修行です。

 

JGC修行をFOPで達成する

JALのステータス(上級会員)になるには、JMBクリスタル、JMBサファイア、JGCプレミア、JMBダイヤモンドと上には上があるのですが、JGC(JALグローバルクラブ)に入会するにはJMBサファイア以上になる必要があります。

JMBサファイアは、JALグループへの搭乗回数50回もしくは、FOP50000ポイント(うちJALグループで25000ポイント以上)が達成条件となっています。

友人は国内線だけの日帰り搭乗や、沖縄ー宮古など1日で何度か乗る修行はやりたくない、ということだったので、FOP修行を勧めました。

 

修行第一弾はシンガポール

2018年のとある日付の事例ですが、この赤枠の沖縄=シンガポールで計画してみました。日程的には、木曜日に大阪=沖縄をこなしてからこの旅程に入り、帰りも沖縄=大阪を経て帰着という予定にしています。早朝にシンガポールに到着する便になるので、現地では1泊だけします。さて、ではこの旅程では金額はいくらになって、FOP単価はどの程度になるのでしょうか?

 

沖縄=シンガポールの料金

上記の旅程だと、OKA=SIN(沖縄=シンガポール)の4搭乗分で税込み約65000円です。

予約クラスはSクラスとなっており、マイル・FOP積算は50%です。

計画時点で実際に取れた料金ですが、国内線の大阪=沖縄はウルトラ先得での予約であり、400FOPプレゼントキャンペーンの対象外ですが、料金が安いため選択しています。

この旅程で行くと、大阪=沖縄=羽田=シンガポール=羽田=沖縄=大阪でトータル料金が90800円。取得できるFOPが12868ポイントとなり、FOP単価は@7.05円となります。これ、実は週末がっつり絡んでる旅程です。実際にはホテルに1泊宿泊するので、もうあと1万円くらいはかかってきてしまいますが、フライトだけで見ると悪くないFOP単価だと思います。

管理人の1旅程最安単価のKUL修行でも@7.45円なので、充分ですね。

 

修行はじまりはじまり

管理人がJGC修行をしていたのを知り、友人は少し前から来年はやる!と意気込んでいましたが、いよいよ時期的にも来年の準備をする頃になってきました。まずは約12000FOPを今回ご紹介した旅程で獲得できるのと、初回搭乗の5000ポイント、りそなJALスマート口座を作れば1000ポイント獲得となり、約18000ポイントまではすぐにつきます。管理人のように関空=羽田間をちびちび乗るのとは違い、大きなポイントを獲得できる路線に集中する予定のため、管理人よりも大幅に早い期間で修行解脱となりそうな気がします。

また次の予定が立ったら、ご紹介したいと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク
JAL日本航空 先得


関連コンテンツ data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2" data-matched-content-ui-type="image_stacked"

JGC修行

Posted by Kuro


PAGE TOP