【羽田空港第2ターミナル】エアポートグリル&バールが景色もいいし、肉汁たっぷりハンバーグが美味い

先日、友人と待ち合わせのため、珍しく明るい時間に羽田空港に到着する便だったので、空港内でゆっくり食事をしようとなりました。羽田にはたくさんの飲食店がありますから悩みましたが、サクッとスマホで検索して出てきて気になった店に行ってみることに。



スポンサーリンク

 

 

グリル&バール

普段はJALしか乗らないので、管理人が第2ターミナルへ行くことは超レアです。

せっかくなのでクチコミ評価の高いところで食べたいと思ったところ、見つけたのが『マツコの知らない世界』でも取り上げられたハンバーグ。

この時はお昼時だったこともあり、どこの店舗も入店待ちの列がありましたが、ここでも店前の椅子に座って並ぶこと5分ほど。席を選ぶともっと待つことになるかもしれませんが、絶対窓際じゃないと、ということでもないのですんなり店に入れました。

店内は窓際の席の列、真ん中の席の列、壁側の席の列と細長い店内となっていますが、飛行機をどこから眺めても、目線が干渉しないように段差がつけられているので、壁側の席でも飛行機が見えます。

営業時間:8:00~21:30  ラストオーダー21:00

場所:第2旅客ターミナル4階 マーケットプレイス3

電話:03-5756-0033

電子マネー:楽天Edy・Suica・PASMO・iD・WAON




とろとろ温玉ハンバーグ

こういった店ではステーキを選びがちな管理人ですが、テレビで取り上げられたのならということで、店前にも看板があった『とろとろ温玉ハンバーグ&粗引きソーセージ』。友人はエビフライとハンバーグのプレート。パンかご飯か選べます。

ナイフを入れてみてびっくり。外でハンバーグ自体あまり食べないからかもしれませんが、こんなに肉汁が出てくるハンバーグは久しぶり。うーん食べる前からおいしそうです。

最初は温玉なしでハンバーグをしっかり味わい、後半は温玉をのせて味変です。空港内のファミリー向けかと思いきや、なかなか本格的なハンバーグで満足。友人のエビフライ&ハンバーグもおいしかったようです。

バールですから、周りには明るくてもアルコールとサイドディッシュで乾杯している人もたくさんいましたが、自分たちはこの後の夜に飲み会を控えていたため、食事だけで済ませました。

 

まとめ

食事処やおみやげ店は、国内線便数の多いANAグループが利用している第2ターミナルのほうが、第1ターミナルよりはだいぶ充実しています。

ターミナル間のシャトルバスも頻繁に来ますし、大きな荷物などで都内の他の場所で食事してから空港へ向かうよりは、空港に早めに着いて荷物を預けてから空港内で食事するのも悪くありませんね。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク