2019年JGC修行をする人は予約を!JAL先得先行予約は1/29本日より開始!購入ルール変更あるので注意が必要。

2019年JGC修行を予定している方、既に1月から始められている方、多々おられるかと思いますが、いよいよ本日より2019年3月31日~10月26日までのJAL国内線先得運賃の先行予約が、会員種別により順次開始されます。



スポンサーリンク

 

 

先行予約対象期間

2019年3月31日(日)~2019年10月26日(土)ご搭乗分

JGC修行を行わない方でも、ゴールデンウィークやお盆の帰省や旅行が確約できている方はこの時点でとりあえずでも予約をすることをお勧めします!

今回より予約日を含めて3日間しか予約のみでいられる期間がありませんが、予約を取らないと安い運賃で搭乗できる可能性は生まれませんから!

 

先行予約発売スケジュール

2019年1月29日 11:00~ FLY ONステータス会員(JMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイア、JMBクリスタル)及びJGC会員
2019年1月29日 14:00~ JALカード会員
2019年1月30日 11:00~ JMB会員
2019年1月31日 9:30~ すべてのお客様(一般発売)

会員種別により、日時が異なっていますので、自分がどの時点で予約開始となるかチェックしておきましょう。

まだJMB会員になられていない場合は、すぐに会員登録できますから、会員登録して1月30日には予約できるように準備しておくことをお勧めします。

 

JGC修行の場合の注意事項

JGC修行をする場合は、クラスJやファーストクラス(路線限定ですが)を利用したいところだと思うのですが、2018年上期の先行発売のときから、先行予約でのウルトラ先得・スーパー先得・先得タイプBのクラスJの予約はできなくなりました。

ウルトラ先得・スーパー先得・先得割引タイプBにおけるクラス Jの設定はございません。

先得割引のキャンセル待ちはご利用いただけません。

ファーストクラスは以前より先得系運賃での予約はできませんので、搭乗日当日に空港でキャンセル待ちやファーストクラスに空席があれば、差額を支払って搭乗することは可能です。

JGC修行をする場合は、回数修行(50回搭乗)とFLY ONポイント(FOP)でJGC(JMBサファイア)を目指す場合があります。

FOP修行の場合は、今回の先行予約で発売される先得系運賃は、特便割引等でプレゼントされる1搭乗につき400ポイントのFLY ONポイントは対象外運賃となりますので、その分をきちんと計算して予約をしなければなりません。

また、羽田=沖縄線のファーストクラス設定のある機材は、料金が高めに設定されていることがほとんどで、今まで先行予約を見ていて1万円を切ることはありませんでした。

1万円を切る便は、ファースト機材ではなく、平日午後に羽田を出発し、沖縄を最終便で帰ってくるような時間帯がほとんどになると思います。

こういった便はJGC修行にはとても安価な価格で予約でき、人気があるようです。平日でもうまくいけば半休を取れば1往復できる場合もありますから、平日を上手に使って修行できたらいいですね。

管理人は単身赴任先の関西から家族の住む自宅に帰る際に乗る帰省の搭乗をメインにJGC修行としていたので、そういうことはなかったのですが…

 

一般の注意事項

この先行予約は、スマートフォンのJALアプリからは予約が出来ません。

JALホームページ(PC)もしくはJALホームページ・モバイルサイトからの予約のみとなります。

また、通常の国内線予約のところからは予約・検索もできません。

一度JALホームページからログインし、トップページの先行予約広告バナーか、お客様へのメッセージから先行予約専用ページに移動します。




購入期限のルールが変更になりました。

今回の先得先行予約より、対象運賃で予約した航空券の購入期限は、予約日を含めて3日以内 に変更になっています。

今までは、とりあえず先行予約のウルトラ先得で予約しておき、ウルトラ先得なら75日前の購入期限、スーパー先得なら2ヶ月前+αに設定された購入期限まで支払いしなくてもよかったので、日程を考える時間がありました。

他に予定が入り予約通りで乗れなそうなら、購入期限までにキャンセルするか購入しなければそのまま取消になるので、それでよかったのですが…今回の先行予約からは一律・予約日を含め3日以内が購入期限となるのです。

 

取消手数料については緩和。

今回の先行予約からは、3日以内に購入は必要とはなりますが、55日前に取消する場合は、取消手数料はかからなくなります。

ただし、航空券1枚につき払い戻し手数料は430円かかります。こういうところ、乗り物の切符類に関してはもう少しわかりやすい方が良いのではないかと思うんですけど、昔からこうですから仕方ないですね。

 

まとめ

2019年上期のJAL国内線先行予約がありますのでお伝えしました。年々少しずつ変更になっているルールがありますから、注意事項はよく読んでおくと良いかと思います。

毎度、先行予約の時はネットアクセスが集中して、なかなか思うように予約画面に進むことができません。サーバーが長時間ダウンしてしまうこともありました。

特に先行予約は通常の予約画面から進むことはできませんし、スマホアプリからも先行予約はできませんので、あらかじめ予約画面にスムーズに進めるようにしておくと良いでしょう。

また、購入(決済)も予約者全員が同日が期限に設定されているので、アクセスが集中することが予想されますから、購入期限ぎりぎりの時間になる前に購入しておくと良いかもしれません。

そして購入の際にはひと手間かけてオトクにすることも忘れずに!!

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク