セゾン系カード発行時の引き落とし口座登録はネットアンサーでラクラク手続き!

陸マイラーはポイントサイト経由でクレジットカードを発行することが多いかと思いますが、その中でも年会費無料で大量ポイントがもらえるのがセゾン系のクレジットカード。クレジットカードを発行するとつきものなのが引き落としの銀行口座設定。簡単にできる方法をお伝えします。



スポンサーリンク

 

 

セゾン系カードは種類もたくさんあり、カード発行それぞれにポイントサイトのポイントがもらえるので、管理人は何枚もセゾン系カードを発行しています。特にモッピーのJALマイルドリームキャンペーンの広告利用ポイントが不足を補うのに重宝です。

 

ネットアンサーを活用

ネットで申し込みできるクレジットカードは、入会申込時に引き落とし口座登録ができる場合もありますが、セゾン系カードはオンライン入会時に登録できる銀行が限られています。

地元の地方銀行などを引き落とし口座に設定したい場合は、カード到着時に台紙についている口座振替依頼書に記入・捺印して同封の専用封筒に入れて送るようになりますが、めんどうですよね…ハンコ、どれだかわかんなくなっちゃうし。

そんな時、ネットアンサーが大活躍します。ネットアンサーはセゾン系カードの利用明細が見られるサイトですが、自分で登録しなくてもカード発行時にメールでIDとパスワードのお知らせが来るので、見逃さないようにしておきましょう。

 

口座登録

セゾン系カードでオンライン入会時に口座登録できる銀行は、みずほ銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、埼玉りそな銀行、近畿大阪銀行、ゆうちょ銀行の6行だけです。(2018年10月現在)

入会時は6行だけなのに、ネットアンサーではたくさんの都市銀行・地方銀行・信用金庫があるので、ひとつくらいは手持ちの口座の金融機関を見つけられるのではないでしょうか?

ネットアンサー口座登録に必要なもの

ネットアンサーでの口座登録に必要なものは、金融機関によって違うと思いますが、ネットバンク以外の銀行だと通帳が必要になるかと思います。

ネットバンクの場合は銀行にログインする時のIDやパスワードが必要になってくるかと思います。

また、ゆうちょ銀行の場合は事前にゆうちょダイレクトに登録済みであることが必須のようです。

管理人が指定した地方銀行では、口座番号と通帳があれば登録できましたが、メインバンクにしている新生銀行はそもそもネットアンサーでは口座登録ができませんでした。残念。

ネットアンサーで指定できる金融機関

現在ネットアンサーで指定できる金融機関はこちらになっています。これ以外の金融機関の場合は、ネットアンサーでは口座登録ができないので、カード台紙の下方にある口座振替依頼書に記入して送るようになります。

みずほ銀行/三菱UFJ銀行/三井住友銀行/りそな銀行/埼玉りそな銀行/北海道銀行/青森銀行/みちのく銀行/秋田銀行/北都銀行/荘内銀行/山形銀行/岩手銀行/七十七銀行/東北銀行/東邦銀行/群馬銀行/足利銀行/常陽銀行/筑波銀行/武蔵野銀行/千葉銀行/千葉興業銀行/横浜銀行/きらぼし銀行/第四銀行/北越銀行/山梨中央銀行/八十二銀行/北陸銀行/福井銀行/静岡銀行/清水銀行/大垣共立銀行/十六銀行/三重銀行/百五銀行/滋賀銀行/近畿大阪銀行/池田泉州銀行/南都銀行/紀陽銀行/但馬銀行/鳥取銀行/山陰合同銀行/中国銀行/山口銀行/広島銀行/阿波銀行/百十四銀行/伊予銀行/四国銀行/福岡銀行/佐賀銀行/十八銀行/親和銀行/肥後銀行/宮崎銀行/鹿児島銀行/西日本シティ銀行/北九州銀行/琉球銀行/ゆうちょ銀行/じぶん銀行/セブン銀行/住信SBIネット銀行/イオン銀行/信用金庫※一部ご利用いただけない信用金庫がございます。




口座登録の手順。

ネットアンサーにログインし、クレジットカードのお手続きからカードご登録内容の確認・変更に進みます。

本人確認があるので、ネットアンサーに登録済みのメールアドレス宛に6桁の数字のワンタイムパスワードが送信されるので、入力します。

ワンタイムパスワードを入力して次に進むと本人確認完了です。

初めて口座設定をする際は、口座欄には記載がありませんが、口座を変更する場合は現時点での口座が表示されています。今回設定するのは引き落とし口座なので、口座をクリックして進んでいくと、引き落としたい金融機関の一覧が出るので選択します。

口座名義はカードと同じ名義が必須のようなので、自分の金融機関を選択すると金融機関名と名義が表示されます。そこからは金融機関のサイトにうつります。

管理人が指定した地方銀行の場合は、支店名、口座番号、ATMの暗証番号を入力すると、通帳の最後の印字残高の下4桁を入力するように指示が出ました。

ほかの金融機関だとまた違う確認方法になるかもしれません。

そこまで入力して金融機関側と照合ができると、口座設定が完了になります。

 

注意点

ネットアンサーのメンテナンス時間内や、所定の日は口座登録をすることができませんので、メンテナンス時間外で行いましょう。

※毎月14日23:00~15日9:00はご利用いただけません。

また、既に登録済みの口座をネットアンサーで変更する場合も同じ手続きで口座を変更することができますが、登録する日によっては次回の引き落としまでに間に合うかということがあるので気を付けましょう。

いつの引き落としからその口座に変更になるか表示されるので、よく確認が必要ですね。

 

おまとめも便利なネットアンサー

セゾン系カードはIDをまとめることができるので、永久不滅ポイントを合算することができます。(一部できないものもあるようです)

こうやって見ると、そろそろ整理してもいいかなというカードもあります。管理人の場合は、ポイントサイトで指定された金額を利用した後、使わない場合は入会1年をめどに退会することにしていますが、セゾン系はポイントカード要素の強いカードもあるので、増える一方ではあるのですが。

 

まとめ

陸マイラーになると、ポイントサイト経由でクレジットカードに入会することが多くなります。せっかくネットで楽に入会できるので、口座設定まで楽に済ませたいものです。

引き落とし口座の変更なら、セゾンだけでなく、JCBもライフカードもネットで簡単に口座を変更することができるようになりました。

その中でもポイントサイトでたくさんのカード種類があるセゾン系カードにはたびたびお世話になっているので、今回まとめてみました。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク