今年も来た~!dポイント移行で25%増量キャンペーン!増量分だけお得になっちゃいます。

dポイントでお得なキャンペーンが始まりました。しかもとっても簡単に25%もポイントが増えちゃうので、ぜひエントリーして増量キャンペーンに乗っかってしまいましょう。

 

 

dポイントに移行するだけで25%増量しちゃう!

通常、いろいろな増量キャンペーンなどで貯まるdポイントは、期間限定で、利用範囲も限定されています。

実は今回も増量分は期間・用途限定ではあるのですが、増量でない移行(100%)ポイントは有効期限は48ヶ月と長いものなので、そのポイント部分はそこからまたJALマイルとかに交換出来ちゃいます。

各種ポイントからdポイントに移行するだけで、おまけの期間・用途限定ポイントが25%分もらえちゃう!ということなんですね。

期間限定・用途限定ポイントとは

進呈するポイントの種類・進呈時期
  • 25%増量分のポイントはdポイント(期間・用途限定ポイント)となり、ポイントの有効期限は2019年4月末までとなります。
  • 25%増量分のdポイントは、2019年1月中旬頃に進呈予定となります。
  • 25%増量分のdポイントは、進呈が遅れる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

今回の25%増量キャンペーンでもらえるdポイントの有効期限は付与から約3ヶ月間の有効期限となっています。

期間限定・用途限定で使えるサービス
街のお店で使う
ネットのお店で使う
dマーケットで使う
d払いに使う
ギフトコで使う
ドコモ商品に使う
メールストア等のドコモサービスに使う
寄付に使う
チケットの優待購入に使う(4thステージ以上)

詳しくはdポイント公式サイトでチェック

ちなみに管理人はdポイントの期間限定ポイントはこんな風に使うことが多いです。

さて、ではここまで理解したうえでキャンペーン内容を確認していきましょう。

 

dポイント25%増量キャンペーン内容

期間中、キャンペーン対象企業のポイントをdポイントに交換すると、dポイントが25%分増量されて、おトクにdポイントをためることができます。

はい、簡単そのままです。対象企業のポイントをdポイントに移行するだけで、最初に説明した期間・用途限定のポイントがもらえちゃうということです。

なお、dポイント側のキャンペーン期間は2018年11月1日~2018年12月15日までとなっていますが、対象企業によってキャンペーン開始期間・終了期間が違うので、開始前にポイント移行してしまわないように気を付けましょう。

 

主要な企業別対象期間

ドットマネー(.money) 11/1~12/15
永久不滅ポイント(セゾンカード) 11/1~11/30
ポイントタウン 11/1~12/15 ドコモ回線必須
三井住友カード 11/16~12/15
JCB okidokiポイント 11/16~12/15
オリコカード 11/16~12/15
ライフカード 11/16~12/15
Gポイント 11/16~12/15
ネットマイル 11/19~12/14 ドコモ回線必須

このようにポイント移行対象の企業によって、期間が異なっています。このほか、りそなグループや、各種クレジットカードポイントなども移行対象の企業となっています。

こちら公式サイトから確認しましょう!

 

キャンペーン参加登録と注意事項

このdポイント25%増量キャンペーンに参加するには、ポイント移行するだけではなく、参加エントリーが必要となっています。

dポイントカードの利用者情報登録がお済みでない場合は、利用者情報登録が必要となっています。

  • ポイント交換の際に申込いただいたdポイントクラブ会員番号またはdポイントカード番号と、キャンペーンへエントリーいただいた際のdアカウントに 紐づくdポイントクラブ会員が一致しない場合は、本キャンペーンの対象外となります。
  • dポイント(期間・用途限定)とは、毎月の利用料金や対象サービスでの商品購入等で進呈するdポイントとは異なり、利用期間や利用用途が 限定されているdポイントであり、特定のキャンペーンなどで進呈されています。
    また、dポイント(期間・用途限定)ごとに有効期限が設定されており(有効期限を過ぎると自動的に失効します)、ポイント交換商品、 ケータイご利用料金への充当、Pontaポイント・JALのマイルなどへの交換はできません。
  • 本キャンペーンに関するお問い合わせは、下記にお問い合わせください。
    dポイントカスタマーセンター TEL:0120-208-360(9時~20時 年中無休)

~dポイント増量キャンペーンの注意事項より抜粋~

また、dポイントカード番号と、キャンペーン参加エントリーしているdポイントクラブ会員が一致しないと対象外となるようなので、家族でdポイントカードを利用している場合は注意が必要です。

 

対象企業ではないところから移行したい!

管理人が挙げた主要対象企業の中にはポイントサイトのハピタスやちょびリッチがありません。モッピーもありません。

でもこんなふうに上手に乗っかっちゃってるちょびリッチを発見!まるでちょびリッチ主導みたいに見えてしまいますね(笑)

しかもちょびリッチはドットマネーへの交換で1%増量キャンペーンもやっています。

増量分はdポイント同様、後から付与されるので、dポイント増量キャンペーンには間に合わない可能性が高いですが、通常移行ポイントはリアルタイムでドットマネーに交換できるので、dポイント増量キャンペーンにもすぐに交換手続きできちゃいます。

ちなみにハピタスはネットマイルにポイント交換できるので、ネットマイル経由でdポイント増量キャンペーンに参加できます。(ネットマイルはドコモ回線がないと交換できません)

ドットマネーからdポイントの月のポイント交換上限が10万マネーとなっていますので、上限に達してしまう場合は、ネットマイルなど上手に利用したいものです。

 

dポイントは家族合算してJALマイルへ交換しよう

dポイントは家族でポイント共有グループ制度を利用して、代表会員がドコモ回線・dカード・ドコモ光のいずれかを契約していれば、家族を子会員として追加して、家族でポイントを合算することができます。

以前からドコモユーザーで携帯電話の一括請求グループではdポイントは共有だったのですが、2018年5月のdポイントクラブ改正から、上記の条件を満たせばポイントを共有することができるようになりました。

dカードならポイントサイト経由で入会した人も多いのではないでしょうか?ポイント共有グループの申込は無料ででき、電話やドコモショップで手続きができます。

ポイント共有グループについてはこちら

dポイントを家族で合算できたら、期間限定の増量ポイントは子供に持たせてマクドナルドで食べておいで~って使わせてあげることもできちゃいます。

それに何より、家族で貯めた色々なポイントをdポイントでまとめ、それからJALマイルに交換できるので、各アカウントで端数のポイントを無駄に作ることなく1口5000ポイントの交換単位にすることができます。

 

まとめ

dポイントはドコモ利用で貯まるポイントやローソンやマツキヨで自然に貯まるのを待って、JALマイルにまとめて交換の管理人ですが、他社ポイントから増量ならモッピー以外は全力で移行します。

増量ポイントはJALマイルにはならないし、ドコモ料金にも充てられないけれど、ネットショッピングには利用できるし、マクドナルドでもローソンでも使えるから、おまけのような感じですね。

でも5000円で1250円分も増量だから、使い道を考えるのも楽しそうです。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ