毎月恒例!今月のお食事モニター。ちょびリッチは増量キャンペーンやってます。

管理人は6月からちょびリッチの食事モニターを始めましたが、毎月1日午前0時の申込スタートダッシュに疲れが来ています(笑)家族で行くことにしているので、行きたいお店は限られてきてしまうんですよね。

 

でも、今月はちょびリッチはステップアップ増量キャンペーンをやっているので、何度か行きたいところですが、やっぱり2回行くのが限度でした。競争率が激しい店は、申込スタート1時間で埋まってしまいます。リセットされるのが月2回くらいあればいいのですが、申込・当選できても3~4日以内に食事に行かなければならないので、一緒に住んでいない我が家ではなかなか難しかったりもします。なので、競争の大変な店舗がひとつ、いつでも申し込めるオープン店舗のような店をひとつで2回となりました。

 

ステップアップ増量キャンペーン

ちょびリッチのステップアップ増量キャンペーンは、3回以上だと10%UPなので増量感がありますが、1~2回は5%なので、管理人がモニターを始めたときのキャンペーン(全部10%UP)よりは下がります。でも地域的にいつでも申し込める案件がたくさんあるなら、9月末までは外食月間にしてモニターをこなすのも良いことだと思います。管理人は家族としか行きませんが、友人同士で行けば割り勘にしてポイントだけもらえば、上限はあるもののかなりお得に食事モニターが出来ちゃいますよね。クーポンや割引など適用してしまうと、モニターは成立しませんので、適用しないようにしなければならないので注意が必要ですが。

 

不正はだめです

モニターをやっているのはちょびリッチですが、モニターの母体はおそらくファンくるなので、ファンくるが8月に注意喚起を出した不正についても取り上げておきます。明らかな不正を行った事例があったようで、具体的な注意がありました。一部のお小遣い紹介ブログなんかでは、レシートは使いまわしてナンボだ!と明らかな不正を勧めているブログも見たことがありますが、絶対やめましょう。

不正行為の具体事例

  • うっかり当日、料理写真を撮り忘れたので、違う店舗で撮影した類似写真を提出した
  • 指定メニューを注文し忘れたので、品切れだったと回答した
  • 女性で報告されたアンケートなのに、実際は男性が来店していた
  • 2名以上で来店が必要だったが、同伴者の都合があわず1人で来店して2名で来店したと回答した
  • 指定の来店証明はレシートだが、領収書がどうしても必要だったので、『領収書しか出せないと店員に言われた』と回答した

**ファンくる**より

具体事例はこんな感じですが、それ以外にも規約はたくさんあります。管理人も店に入る前にもう一度注文しなければならないものや、どこをチェックしてくるかなど再確認しています。

 

美味しく、楽しく、ポイントを正しくもらいましょう。また来月もモニターをゲットできるよう、月末日のチカラを残して頑張ります~。

 


にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ