JGC修行を考えている方!修行のタイミングと家族の理解。

2017年もあと残り3ヶ月強となると、すでに来年のJGC修行を計画している方もおられると思います。また、「JGCになりたいけど、修行するにはお金もかかるし家族を説得しなければならないし、家族の大きな行事予定があってタイミングが難しい。。」とうちの妻みたいな考えの方も多いと思います。一番難しいのは家族を説得することでしょうか?



スポンサーリンク

 

 

実際、管理人の周りには単身赴任の同僚や、マイルを貯めてガンガン特典旅行に行ったりしている人はたくさんいるのですが、修行をしてJGCになった人は皆無なんです。あ、仕事で飛行機に乗ることが多くてステータスホルダーになっている人は何人かいますが、管理人の会社はそもそも飛行機に乗るほどの出張に行く必要があまりないため、限られた部署の担当者しか職務で飛行機に乗ることはありません。ですから、飛行機に乗る人がいる空港に行くとすごくたくさんの上級会員がいますし、ネットで検索してもたくさんの情報発信をされている方はいますが、普段旅行を楽しむ人の人数から考えると、そういった既に上級会員である人というのはほんのひと握りなんだと思います。上級会員を修行で得ることができることを知っている人が少ないわけですから、なんにも知らない家族を説得することはやはり難しいことなんだと思います(自分もそのクチですが)。

 

まずは自分のタイミングを

管理人の家では、 JGCになりたいのは妻で修行もしたいのは本当は妻だけど、JALカードのブランド的にも、修行時間があるのも可能なのは夫である自分、という家でした。

妻はずっとJGCに憧れていたものの、妻本人が修行をすることを当初は考えていたために、お金がかかるし、家を空けるわけにはいかないために我慢していたそうなんです。カードブランドはメインのJALダイナースではなくて、パートでも審査が通るカードを別に作って夫である管理人を家族会員にする、ということで考えていたとの事。でも昨年2016年の特典航空券の手配に苦戦したため、ダメ元で管理人に相談してきたのでした。

話を聞いた管理人の感想は、飛行機に乗るのはいつもの帰省だから問題なさそうだけど、LCCのセールでいつも数ヶ月先まで予約を取っていたので、だいぶお金がかかりそうだなと思いました。でも子供たちともあと何回旅行に行けるかわからないし、大阪にいる今の方が空港が近くて楽かもしれない、家は妻がいるから受験や何やらと言ってもとりあえず大丈夫だな、と思って妻に代わってJGC修行を引き受けたのです。自分くらいの年代になってきますと、親の体調のことも考えていかなければならない世代になり、先が読めるわけではないです。それでもタイミング的にはいろいろハプニングもありましたが、やはり今年でよかったと結果的には思っています。

 

お金のこと。

妻は自分でJGC修行するなら自分でお金を出す、と言っていましたが、実際はもらっていません。我が家は妻も扶養内でパートをしていますが、生活自体は管理人の収入だけでやりくりしており、妻はいざというときのために教育資金などで貯金してくれていますが、旅行に行くときなどもまとまったお金を出すので、JGC修行は帰省費用として妻からの出資はない状態で行いました。今年だけ、と思って目をつぶりました。まぁ普段からマイル特典航空券で海外旅行に行ってましたから、飛行機に乗ればショッピングマイルもフライトマイルも貯まることはわかってましたから、その点についてはまだ管理人は納得するのも早かったかもしれませんけど。

 

サービスに対価を支払う

JGC修行を始めた今年2017年のはじめは、まだそれでもただJALの飛行機に乗る、ということだけで、なんのメリットがあるのかわからない気持でいました。変わってきたのはJAL国内線3回乗ったらラウンジキャンペーンでサクララウンジに入れるようになってから。月3回だと羽田だけですが、月5回乗るとどこの空港でもラウンジに入れるので、関空から乗る時もラウンジに入れるんですよね。行きも帰りもおいしいビールを飲みながら、椅子を探さなくても座れるサクララウンジ。最高じゃないですか?(笑)だんだん気分も良くなってきたし、離れて住んではいますが夫婦で話し合う時間も増え、自分でもJGC修行について調べるようになりました。それでdポイントクラブでサクララウンジ利用券の抽選があることを知ったり、ブログをはじめてみようかな、と思うようにもなりました。

今まではダイナースカードの特典も、カードラウンジくらいしか使ったことがなかったので、それも調べ始めたり…と新しい世界を知り、だんだん楽しくなってきました。

そしてサービスに対価を支払うこともいいものだな、と感じてきました。ただ、管理人の家は決して裕福ではなく、子供が小さいときにはまだサービスにお金を払う余裕はなかったと思うので、少しその余裕が出てきた、ということでも今年のタイミングだった、ということになるでしょう。安いよりラクするのがいいということは、だいぶ歳取ったんでしょうか?(笑)

JGC修行をするかどうか悩んでいる方、ある意味勢いも大事だと思うのですが、自分の周囲の状況を考えたり、お試しでサクララウンジに入ってみる(dポイントクラブなど)ことで家族の理解を受けたり、いろいろ考えてみるといいかなと思いますよ。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク

JGC修行

Posted by Kuro