マウナラニ・ビーチクラブとレストラン・ナプアのランチ@2018夏休みハワイ島⑪

2018年夏休みのハワイ島で宿泊したコンドミニアム『マウナラニ・ポイント』は目の前に海が見えるものの、ビーチはありません。でも、マウナラニリゾート内にあるプライベートビーチである、マウナラニビーチクラブを利用することができます。



スポンサーリンク

 

 

マウナラニ ビーチクラブ

マウナラニリゾート内には、マウナラニベイホテル&バンガローズやフェアモントオーキッドというホテルもありますが、マウナラニポイントのチェックインの際にそれらのホテルのビーチやプールは利用できないとの説明を受けました。

マウナラニポイント宿泊者は、こちらのビーチクラブを無料で利用できるので、歩いたり車だったりで気軽に利用することができます。

しっかりした造りのカバナやビーチチェアは、空いていれば自由に使うことができますが、ビーチクラブのセキュリティがチェックしに来ます。

セキュリティカードを持っているか?どこのどの部屋に宿泊しているのか?など聞かれました。

とある場所に車を停めて、歩いてくればこのビーチには誰でも来ることができますが、カバナの利用などはアクセス権を持った人のみとなるのでご注意を。

タオルはマウナラニポイントに用意されている、ビーチ&プール用のタオルを持参です。

こじんまりしたビーチですが、レストラン・ナプア、レンタルショップなどもあって、使い勝手のいいビーチでした。

更衣室はないので、あらかじめ部屋で着替えていった方が良いです。帰りはよく身体を乾かしてから車に乗るか、管理人はビーチタオルでぐるぐる巻きで帰りました。

 

ビーチでシュノーケル

マウナラニポイントを予約した際に、このビーチクラブでシュノーケルができるかどうか確認していたので、いつものようにシュノーケルセットを持参していきました。

この時はちょうど潮が満ちていたのか、砂浜から海に入るとすぐに結構な深さがあり、ウツボ、キイロハギやツノダシ、アカヒメジかな?の大群などを見ることが出来ました。

お子さん連れでのシュノーケルで深さがある場合は、ライフジャケットを借りた方が良いかもしれません。

水中の写真やムービーは深さがあるため暗くなってしまい、今回は写真はありませんが、長時間シュノーケルを楽しむことが出来ました。




 

ナプアアットマウナラニビーチクラブ NAPUA AT MAUNARANI BEACH CLUB

レストラン・ナプアアットマウナラニビーチクラブでランチを取りました。

セキュリティカードを持っていないとビーチクラブには入れないので、おのずとランチもセキュリティカードを持っている方のみになってしまいます。

が、たとえばホテルの方に車を停めて、ホテルからビーチクラブまで歩いてくれば、レストラン自体は利用できるはずです。

住所:1292 S Kaniku Dr #68, Waimea, HI 96743 アメリカ合衆国

電話:1-808-885-5910

営業時間:ディナータイム毎日17:00~21:00 ランチ毎日11:00~16:00

19号線からマウナラニドライブに入り、ラウンドアバウト3つ目を右に入るとサウスカニクドライブに入ります。そのままずーっと突き当たりまで行くと小さいラウンドアバウトがあるので、ひとつめを右です。ディナータイム前はセキュリティゲートが閉まっています。

 

メニュー

ランチタイムメニューです。サラダなんかはオーダーする必要もないので、メインだけ注文しました。17ドルくらいからします。

周りの外人さんたちもほとんど車で来ているはずですが、結構アルコール飲んでる人がいました。近距離ですが、何かあったら怖いので水だけで我慢です。

こちらはフィッシュアンドチップス。フィッシュアンドチップスと言えばイギリスかなと思いますが、ハワイ島ではフードコートなどでも見かけました。炭水化物を食べるほどでもないんだよね、というお腹にはちょうど良かったみたいです。

ビビンパ。にくたまご丼みたいですが、ビビンパを頼むとこれが来ます(笑)一応赤くないけどキムチが入っていて、上に乗ってる肉はポークかチキンだったか選べたのですが、結局ポークしかなくてポークになりました。

こちらはチーズバーガーです。トマトの下にバンズがあるので、そこをひっくり返してチーズのところに乗せるとバーガーになります。ハンバーグのところがジューシーでおいしかったという事です。

ビーチクラブにはレストランはナプアしかありませんが、ここに来る前にショップスアットマウナラニに寄ってくると、フードランドというスーパーがあるので、そちらでカリフォルニア巻きやフライドチキン、いろんな種類のサンドイッチや飲み物もそろっているので調達可能です。

 

まとめ

この日は一日中マウナラニビーチクラブというプライベートビーチで過ごしましたが、のんびりした空気が流れていて、広くないビーチではありますが、楽しく過ごすことが出来ました。

気温はとても暑かったのですが、水温はとても冷たくて、慣れるまでしばらく時間がかかっていましたが、周りの外人さんたちは最初だけびっくりしている程度でした。体感温度ってそんなにアジア人と白人では違うのでしょうか?

ビーチはきれいに整備されていて、ごみ1つありません。管理されているビーチはこういうところで気持ちよく過ごせますね。

砂浜は素足で歩けますが、海に入るとやはりサンゴなどがありますから、マリンシューズは必要です。外人さんたちは素足で沖まで泳いでいましたが、シュノーケル時も念のためシューズを履いていた方が良いと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク

ハワイ, 旅行

Posted by Kuro