JAL都道府県シール(TODOFUKEN SEAL)解説 第2弾

2018年1月5日

JGC修行が終わり、めっきりJAL国内線の利用回数が減ってしまっていますが、国内線で頂ける都道府県シールはコツコツと集めています。



スポンサーリンク

 

 

都道府県シールの解説

関空=羽田線は通常4名のCAさんが乗務しているようなのですが、今回はゆかりのある地が重なっている方が多く、北海道3名と愛媛が1名だったようです。2枚頂いてから、北海道は既にもらった~と気づきましたが、かぶるってしまうのもまた良しとして一緒に写真に収めてみました。

さて、解説に行ってみましょう~

愛媛県は【MATSUYAMAJO】松山城でした。ぜひ行ってみたいお城のひとつです。

松山城はトリップアドバイザーの日本の城2017第3位に選ばれていますね。

 

今回は初めて今までに頂いた都道府県シールとかぶってしまい、1枚しか収穫はありませんでしたが、今後も集めていきたいと思っています!

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク