JAL都道府県シール(TODOFUKEN SEAL)解説 第3弾

2018年5月18日

コンプリート目指して、ゆっくりのんびり集めている都道府県シール。せっかく頂いても過去のものとかぶってしまうこともあるのですが、それでも趣のある絵柄が気に入っていて、JALに乗るたびに楽しみにしています。



スポンサーリンク

 

 

都道府県シールの解説

先日は都道府県シール3枚を一緒に、写真のように入れ物を折り紙で作って入れて渡してくれました。ちょっとした気遣いが嬉しいところですね。

今回は、神奈川県、京都府、熊本県の3枚を頂いてきました。それでは行ってみましょう~。

神奈川県

神奈川県【ENOSHIMA】江ノ島です。江ノ島と富士山と江の島シーキャンドルですね。江の島シーキャンドル近辺では冬季(2018年2月18日まで)ライトアップ【湘南の宝石】が開催されているようです。

学生時代は神奈川県に住んでいた管理人ですが、昔はこんなのなかったです(と思います笑)。今年は諸事情で期間内に行けなそうですが、来年も開催されたらぜひ行ってみたいですし、江ノ島からの富士山も見てみたいものです。

京都府

京都府【TOGETSUKYO】渡月橋です。紅葉の終わりかけの時期に行ったことがありましたが、この渡月橋の歩道がラッシュ時の駅のように人がたくさんいたのを覚えています。さすが京都・嵐山でした。

管理人の趣味になってきた御朱印ですが、最初に頂いたのが京都からでした。過去の御朱印についてはまだご紹介していませんが、少しずつ記事にしようと思っています。

熊本県

熊本県【ASO DAIKANBO】阿蘇・大観峰です。熊本には学生時代の友人がいて身近には感じているものの、旅として行ったことがありません。都道府県シールの解説をするために調べていると、ここは壮大な風景を満喫できるとの事。

雲海が見れる時期にぜひ行ってみたいものです!

 

まとめ

JAL都道府県シールは2019年3月31日までもらえるので、JGC修行が終わった今はゆっくりのんびり集めています。コンプリートすると特典がありますので、コンプリートを目指しています。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク