JCBと楽天のゴールドカードでKIXエアポートラウンジが2時間無料、利用してきました。

いままではJCBのゴールド以上のカードを持っていなかったので、潜入したことのなかったKIXエアポートラウンジに訪問してきました。



スポンサーリンク

 

 

この日はJALを使用していたのでサクララウンジには入れたのですが、正直なところビールが飲めるだけですし、混んでいますから時間があるときにはKIXエアポートラウンジの方がゆっくりできます。

場所:第1ターミナルビル2F

 

第1ターミナルビル2F 国内線出発/到着エリア 鉄道の駅から向かって左の方にあります。JALの入り口からはちょっと遠いです。ANAの入り口からは近めです。

電話番号:072-455-4058(24時間)※予約はできません。

 

時間:24時間営業

これは凄いですね。24時間営業です。関空の場合は早朝の飛行機も多いので、空港内野宿になってしまう場合も想定しなくてはならない空港なので、かなり助かっている方も多いのではないでしょうか。

 

料金

料 金 一 覧
大人(中学生以上)※3歳以上のお子様は半額/3歳未満のお子様は無料
オープン席 ブース席・グループルーム
基本料金 最初の30分 ¥310 最初の30分 ¥410
延長料金 以降10分ごと¥100加算 以降10分ごと¥120加算
パック料金 3時間まで ¥1,540 3時間まで ¥1,850
6時間まで ¥2,670 6時間まで ¥3,090
9時間まで ¥3,290 9時間まで ¥3,910
シャワー※別途有料 ¥510(ラウンジ利用の方は¥310)タオル販売あり

カード会員の優待

JCBカード:ザ・クラス、プラチナ、ザ・プレミア、ゴールドの各メンバー ラウンジ利用サービス(2時間までラウンジ利用料無料)
楽天カード:ゴールドカード以上のメンバー、台湾楽天カードメンバー ラウンジ利用サービス(2時間までラウンジ利用料無料)

※ご本人の当日ご搭乗券、もしくはご本人の当日ご搭乗券の半券をお持ちの方に限ります。

KIX-ITMカード

基本料金、パック料金が半額になります。

これは、大きいですね。9時間で個室でも1955円で泊まれてしまいます。プレミアム会員だとVIPルームの個室も完備されています。

つまり、2時間までならJCBゴールドカードか楽天ゴールドカードで、3時間以上のパック料金であればKIX-ITMカードで入場すればよいわけです。もちろん、JCBと楽天でゴールドカードを持っているとは限らないので、KIX-ITMカードを確実に発行しておきたいところです。ちなみに、5分くらいで即発行できるカードです。

↑  ↑  ↑  のKIX-ITMカードカウンターで発行できます。

設備

オープン席

手前がオープン席で、奥の見えるのがグループ席です。グループ席は個室になっています。

ドリンクバー

漫画喫茶

ここのラウンジは、普通のラウンジではなく漫画喫茶と言っても良いラウンジなんです。なので、長時間あるのであれば、間違いなくサクララウンジより楽しめます。

個室ブース

シートはちょっとボロくなっていましたが、ほぼフルフラットになるので仮眠スペースには充分です。インターネットも出来ますし、漫画も読み放題なのでゆっくり寝れないかも・・・。

食事・アルコール

アルコールは無料ではありませんが、安めに設定されています。缶ビール210円です。カレー・麺類も310円ですから食事に寄るだけでもお得ですね。

まとめ

ということで、以前より1枚はJCBのゴールドカードを持っておかないとと思っていたのですが、メインのJALカードをJCBにしたことでKIXエアポートラウンジに無料で入る事が出来るようになりました。

アルコールサービスはありませんが、インターネットカフェのようなものなので、時間を潰すのにはこれ以上ないラウンジだと思います。

もちろん、オープン席も無料Wi-Fiがつながります。ただし、仮眠するのであれば個室を確保したいところですね。

ただし、節約しようとして夜遅くに入場すると個室が満室になっているかもしれませんので注意が必要です。

その場合は他にも2つ手があるのでブログカードを参照していただければと思います。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク