KIX-ITM CARD PREMIUM にアップグレード

すでに、昨年の12月時点でKIX-ITMカードの上級会員「プレミアム会員」への搭乗回数30回/年間は達成していましたが、カードを付与されるのは新年度の4月以降と言うことで、めでたく青色のカードからUPグレードされたPREMIAMカードに変更されました。



スポンサーリンク

KIX-ITMカードとは

以前は「KANKU CLUBカード」と呼ばれていたようで、KIX(関空)とITM(伊丹空港)で特典が得られる無料のカードです。関西空港の発着のフライトごとに貯まるポイント(フライトポイント・伊丹空港では貯まりません)をためてサービスを受ける事が出来ます。このフライポイントは我々陸マイラーに必要なJALマイル・ANAマイルにも交換(40フライポイントで100マイル)できるのが大きなメリットです。ちなみに1回の搭乗で10ポイント貯まります。「プレミアム会員」では2倍の1回の搭乗で20ポイント貯まります。関空を利用する機会が多い方は絶対に作っておいて損はありません。

通常のKIX-ITM カードであれば、カウンターで数分で作る事が出来ます。

詳しくは↓ ↓ ↓

プレミアム会員の成り方

「関西空港利用を年間30回以上」。つまり、関西空港と他の空港を15往復して空港で登録するか、ネットで事後登録する必要があります。ポイントはKIX-ITMカードなのに関西空港を30回利用しなくてはいけないことです。伊丹空港の利用は回数に含まれませんのでご注意ください。

詳しくは ↓ ↓ ↓

KIX-ITM CARD PREMIUM

PREMIUMに昇格したことによって、1回の関西空港の利用で20ポイント(40ポイントで100マイルに変更できます。)獲得できるようになったので、1往復で100マイル貰える計算になります。

これは結構大きいです。

関西空港内での飲食などでも割引がありますし、もし駐車場を使用するのであれば、かなりお得なので、ぜひともKIX-ITMカードを作成することをお勧めします。

KIX-ITMカードでの恩恵

緊急の宿泊

国内線の遅延によって、すでに電車の無い時間に関空に到着・・・1万以上のタクシー代を覚悟しましたが、格安で泊まれる施設を発見。KIX-ITMカードで大幅な割引料金で泊まれました。

短時間の仮眠

最終便で関空に到着⇒始発で出発のため、家に帰る方が大変な時に短時間仮眠出来ました。

まとめ

以上の様に大変お得なカードです。とはいっても、関空でポイントを登録する機械の前が混んでいることは少ないので、このカードを作っている方の割合は少ないのだと思います。

PREMIUMに昇格すると、倍の速さでポイントが貯まります。知っている人だけが得するカードなので関西空港利用の方はぜひ。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク