JAL×ハワイアン航空提携、そろそろ詳細発表でしょうか?

2018年3月24日

2017年9月に正式発表となった、JALとハワイアン航空の提携ですが、いまだ詳細の発表はされないままとなっていますが、タイムテーブルにはコードシェア予定が出ていました。



スポンサーリンク

 

 

2017年9月の提携発表の時点で、2018年3月25日よりサービス開始予定となっていましたが、国際線時刻表の2018年3月25日~の分には記載がありました。

 

コードシェア便名も決定済み

ハワイアン航空の既存路線である、成田・羽田・札幌・関西=ホノルル、羽田=コナがコードシェアでJAL便名のフライトとなります。

あくまでもまだ予定となっていますが、札幌・羽田=ホノルルと羽田=コナはもともとのJAL路線にはない運航路線なので、JAL利用者には嬉しいと思います。

あとはマイレージやラウンジなどの相互サービスがどうなるのか?気になるところです。

 

JAL便名の発売はまだ

タイムテーブルには便名記載がありますが、まだ発売の発表がなされていないので、空席検索にも引っかかってきません。

JALは羽田=ホノルル路線をやめていたため、羽田出発のホノルル行きとコナ行きは、都心に住まう方のみならず、国内線乗継での利用者にもとても人気が出そうです。

我が家のような絶対JAL派はそれでもJAL運航が好きなのでコードシェアにお世話になることはあまりないのですが、それでも便利ならば選択肢のひとつに増えそうです。

 

ラウンジサービスが気になる!

絶対JAL派、そんな管理人がなぜこのハワイアン航空との提携が気になるかというと、夏休みに予定しているハワイ島への旅行があるからです。

コナ空港にはJALのラウンジは現状ありませんので、JGCで使えるラウンジがないのです。

さらに管理人の持っているダイナースカードでもカバーできるラウンジがコナ空港にはありません。

となると、ラウンジサービスが相互利用が可能になると、JALでコナに行ってもハワイアン航空のラウンジがJGCで使えるようになって欲しいな~という願望が出てきます。

コナ空港の搭乗ゲートは屋外と聞いているので、簡単でも室内に居られたら楽かな~という程度の期待度ではありますが。

 

まとめ

タイムテーブルも2018年3月25日からとなっていますので、近日中には詳細の発表があるかと思います。

JALマイラーとして気になるのは特典航空券が利用できるかどうかということと、ラウンジサービスがどうなるか、ということになります。とても楽しみです。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク