【500マイル相当もらえる】JGC修行必須のりそなJALスマート口座紹介キャンペーンあります

今年に入りブログが疎かになってしまっていましたが、その間にりそなJALスマート口座の紹介キャンペーンが始まっていましたので、遅ればせながらご紹介いたします。



スポンサーリンク

 

 

なぜJALスマート口座?

JGC修行でFOPでの達成を目指す場合、必須となるのがりそなJALスマート口座となります。

なぜ必須となるかというと、修行で使う、ということではなくて、この口座を作ってからJAL便に搭乗すると、搭乗便のFOP(フライオンポイント)とは別に1000FOPもらえるからです。

初年度年会費は無料のため、実質無料で作るだけで1000FOPがもらえるのです。

羽田=沖縄の先得料金でのFOPが1476なので、無料で1000FOPもらえることのメリットの大きさがわかると思います。

ただ、重要なことは、来年修行をする予定なら、紹介キャンペーン有無やポイントサイト経由の有無にかかわらず、来年作ってください。

1000FOPは毎年もらえるものではないので、修行をする年に作りましょう。

 

モッピーだと現在800P

少し前まで、モッピーでこのりそなJALスマート口座を作ると、1500モッピーポイントがもらえていたのですが、現在は800ポイントと目減りしています。

モッピーで作るとモッピーのポイントが付与されるまでに2ヶ月ほどかかりますから、JALマイルへの交換率が80%をキープできるなら、モッピーで作った方が最低でも640JALマイルが可能なのですが、モッピーの4月以降はどうなるかまだわかりません。

 

500マイルになる紹介キャンペーン

りそな独自の紹介キャンペーンだと、JALマイルに交換可能なりそなクラブポイントとして1000ポイントもらえるので、500マイルが確実にもらえることになります。

ただ、紹介キャンペーンにはいくつか条件があるので、ひとつでも対象外条件がある場合はモッピーで作ることをお勧めします。

紹介キャンペーン条件

①スマート口座開設申込時点で、そな銀行にお取引きがないこと

②2018年5月30日(水)までに口座開設アプリでスマート口座の口座開設申込手続きが完了していること。郵送の場合は2018年5月20日(日)までの消印有効で申込書一式を返送し、その後ご記入漏れ等不備なく口座開設手続きが完了すること。

③口座開設日の翌月末時点で該当の普通預金残高が10,000円以上であること。(普通預金以外のお預かり金融資産は含みません)

条件の②と③はさほど難しいことではないのですが、以前のご紹介キャンペーンでもこの条件があったのですが、今までりそな銀行にお取引がないこと、がいちばん大きな壁ですね。

どうやってその取引があるかないかを調べるのかわかりませんが、名前と住所と生年月日が一致したらアウトなのでしょうか?

それとも、対象外とは言え、実際は調査せず申込人数を減らすためのフィルターなのかもしれません。

ただ、こちらの条件がクリアできるようであれば大丈夫なので、申込可能です。

カード受取後にやっておくこと

①口座開設手続き完了後に発行されるログインIDにて、インターネットバンキングサービス「マイゲート」の初期設定を完了すること。(設定方法は、キャッシュカードをお受け取りいただく際の郵送物に同封された冊子でご確認ください。)

②「銀行からのご案内メールを受け取る」を設定していること。

③それぞれの口座のアプリをダウンロードし、「おトクなお知らせを受取る」設定をしていること。

これも難しいことではありません。口座開設後は、ポイントがもらえるまでは1万円の残高キープと上記の設定をしておきましょう。

紹介キャンペーンエントリーコード

紹介キャンペーンに参加する場合、特設サイトはないので、申込時にエントリーコードの入力が必要となります。

管理人のエントリーコードは

50072

となっています。

モッピーの場合は別のエントリーコードが必要となっていますので、いずれの場合も忘れずに入力しましょう。

↓こちらのリンクからりそなJALスマート口座のページに飛べます。

キャンペーン期間

今回の紹介キャンペーンは2018年5月30日までの口座開設となります。

りそなクラブポイントの付与時期は、口座開設日の翌々月末日ごろとのことです。

FOPは口座を作った後の搭乗後にもらえますから、JGC修行が終わる前に口座を開設しておきましょう。

管理人の場合は、口座開設後のカード受取が月末で、翌月初に搭乗、その月の20日にFOPが付与されていました。

 

まとめ

JGC修行をFOPで達成する場合には必須と言えるりそなJALスマート口座。実際の利用度はあまりありませんが、FOP目的で口座を作りました。

ただ、管理人は海外でクレジットカードでATMキャッシング利用での外貨取得を避けたいので、このりそなJALスマート口座の機能を使って旅行前に日本円をコンビニATMから入金しておき、クアラルンプールやグアムで現地通貨を引き出し利用しました。

現地通貨で引き出す際に手数料は引かれるものの、クレジットカードではない安心はあります。

普段使いはしませんが、トラベラーズチェックのような感じで海外には持って行っています。

 

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク