関空展望ホール スカイビューで「かばんステッカー」第4弾を獲得

 

関空国際空港の「オリジナル かばんステッカー」第4弾がスカイミュージアムで配布されているというので、関空展望ホールのスカイビューに行ってきました。今回は阪神タイガースを意識したトラ柄のデザインになっていました。



スポンサーリンク

 

関空の「オリジナル かばんステッカー」とは

もともとは2017年の10月から、イベント参加者限定で配布していたらしいのですが、好評だったため、現在では両空港の指定場所で希望者に配布されています。現在のは第4弾で、2018年1月22日(月)から、「オリジナル かばんステッカー」を関空展望ホール「スカイミュージアム」で配布されています。配布期間は約2週間の予定らしく、無くなり次第、終了とのことです。

タイミング的には2週間とのことなので、このデザインはギリギリでGetできたかもしれません。ただ、3月まで配布予定との事なので、この後は第5弾、6弾と2週間ごとにデザインを変更して配布されるようです。

配布場所は関空展望ホール スカイビューの3階

■「オリジナル かばんステッカー」の配布場所
<関西空港>
 関空展望ホール「スカイミュージアム」 10:00~18:00

<伊丹空港>
 北ターミナル1階到着ロビー内  案内カウンター 8:00~21:15
 南ターミナル1階到着口前 案内カウンター 6:30~21:15

関西空港は良く使うので、このシールのことを知ってすぐに貰いに行こうと思ったのですが、関空の展望ホールはターミナルの中にあるわけではなく、ターミナルから無料バスで移動しなくてはいけないのです。

 

 

①のバス停から無料バスに乗る事が出来ます。1階のバス乗り場の一番前にバス停がありました。

バスで5分くらいでしようか、意外にターミナルから離れている印象です。そして、意外にたくさんの方がバスに乗ってきました。

 

結構たくさんの本数が出ています。

関空展望ホールには、ターミナルからの無料バスを利用するか、自家用車で直接行くか、りんくうアウトレットからバス(片道200円)で行く事が出来ます。

今回は、たまたま早い時間帯に関空を利用できる機会があったのでステッカー目当てに足を延ばしてみました。ステッカーの配布時間が18時までなので、普段はもっと遅い時間帯に飛行機に乗るので貰う事が出来なかったんですよね。

ステッカーだけが目当てだったのですが、実は関空から飛行機を見るためのベストスポットでした。

飛行機好きのマニアな方から、集団でこられている観光客の方まで幅広いお客さんがたくさん見えていました。

機会があれば、他のデザインも集めてみたいのですが、時間的にちょっと難しいかもしれませんね。

KIX-ITMカードも活躍します。

関空に行く時は、忘れないように持って行きましよう。

 

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク


関連コンテンツ data-matched-content-rows-num="4,2" data-matched-content-columns-num="1,2" data-matched-content-ui-type="image_stacked"

PAGE TOP