ヒルトンクアラルンプール滞在記②~到着からヒルトン・オナーズ ゴールド会員でのお得計算まで

2018年1月21日

前回のヒルトンクアラルンプールの記事は成田出発前のアプリ確認まででした。



スポンサーリンク

成田で確認したときは、まだ同グレードの部屋が20部屋以上ありましたので、1泊とかなら1ランクどころかスイートルームにアップされた、なんて話も見かけましたが、3泊だし現地休日にもあたってしまうし無理なのかな~とあきらめ半分でした。

入国審査待ちの間にプリアサイン!

クアラルンプール空港は黒川紀章さんの設計で有名ですが、空港は立派なのに入国審査に時間がかかりすぎ。おまけに案内をちゃんと見てない日本人が、ビジネス・ファーストクラスの優先レーンに堂々と並んでしまっていて、まったく優先レーンの意味がありません。まぁそれは別として、暇なこの時間でヒルトンの状況を見てみよう~と思ったところ、なんとエグゼクティブルームにプリアサインされていました(*^^)v やった~!事前チェックインしてても、「到着までにもっとアップグレードできるよう努力するね」的な文言が出るようですが、待ってみても大丈夫だなと思ったのでした。

旅行記にも載せた画像ですが、これですね。でもまだまだ入国に時間がかかりそうなので、そのまま放置しておきましたが、到着時にはこのプリアサイン通りの部屋になったのでした。ちなみに、プラスルームからのエグゼクティブへ上がり、レイクビューとシティビューがありましたが、プラスルーム時にはビュー指定していないので、さらに良い方をアサインしてくれたものと思われます。さぁ短い日数ではありますが、楽しみたいと思います!

 

早速エグゼクティブラウンジに・・・

ポーターのお兄さんが、ラウンジがもうすぐ料理が終わるから、早く行けば間に合うかも!というので慌てて行ってみましたが、もうお料理は下げられてしまった後で間に合いませんでした~。 20時半までという案内でしたが、20時にはお料理は下げてしまうようです。

 

エグゼクティブルームはこちら

さて、アップグレードされたお部屋はこちらです。本来はプラスルームで予約しているので、部屋は狭くなっていますが、一応エグゼとレイクビューにアップなので納得しておきましょう。

 

 

 

 

 

外は真っ暗でこちらがレイクビューなのかは到着の時はわからなかったのですが、よく考えたらシティビューなら高層ビルの夜景見えるはずなのでレイクビューで当たりまえですね。

高層ビルの夜景の方がビューとしてはいいのでは?と思ったりしましたが、クアラルンプール中心地という場所ではこの広大な自然緑が見えるのはすがすがしかったです。ちなみに夜は真っ暗です(笑)下に走る道路にはひっきりなしに車が通るのが見えますが。

 

レストラン VASCO

1階フロントの目の前にあるレストランです。ゴールド・エグゼクティブルーム特典の朝食会場でもあります。夕食の料金の案内はなかったのですが、ビュッフェスタイルのため気にせず食べてましたが、ビュッフェ2人とビール2杯をオーダーで432RM(11000円)。宿泊費が安いことを考えると高いな~と思いましたが、到着日はヘロヘロで外に出る余裕もなかったので、仕方なしとします。朝食はすべてこちらを利用しましたが、あまりに人が多すぎて、写真撮れず。いろいろなルーツの人が混在している国だからこそ、多国籍料理といった感じです。中華系、インド系、東南アジア、和食と様々です。ライブキッチンとなっており、朝夜とも卵料理・ヌードル・スイーツ・肉系などその場で調理してくれます。

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは朝食時ですが、見慣れたものを見つけました。マレーシアでもヤクルトあるんですね。

 

メリディアンにつながるプール

プールはお隣メリディアンにつながっていますが、どちら側も利用者は少なく、プールサイドのベッドはガラガラでした。まぁリゾートじゃないですし、プールでのんびりするのを目的にする人も少ないからでしょうが、蒸し暑いクアラルンプールではすっきり気持ち良かったりしました。

こちらも既出ではありますが、細長さがわかる写真ですが、これはヒルトン側の部分だけ。実際はメリディアン側もほぼ同じ長さがあるわけですから、細長~いプールになっています。誰もいなければ泳ぎがいがあるかも(笑)

 

エグゼクティブラウンジは・・

エグゼクティブルームへのアップグレードを期待していましたが、結局ラウンジを利用できたのはアフタヌーン1回とカクテルタイム1回だけ。どちらも時間がなく、あわただしく食事を頂いて退出してしまいました。朝食はレストランの方が良さそうだったので3日間ともレストランで取りましたが、一度くらいはラウンジに行ってみてもよかったです。インテリアなどは明らかにラウンジの方がくつろげるので、ゆっくりしすぎちゃうのかもしれませんけど。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

↑はカクテルタイムのお料理ですが、ラウンジに入って5分ほどでお料理が片付け始めてしまったため、てんこもりです(笑)この後、駆け込みのようにビールだけ持ってきてもらいました。お料理の分量としては十分なのか、補充がきちんとされているのか、片付けの直前でも十分にありました。お酒のほうはだいぶなくなってしまっていましたが、生ビールはスタッフに頼めば持ってきてくれるので、よかったです。

いざ振り返ってみると、修行なのにあまり写真が撮れていなく、自分にがっかりしました~。クアラルンプールは観光ばかりしたので、もう一度行ってみたいと思っています。

 

アップグレードでどのくらいお得だったか??

予約したプラスルームはフラッシュセール中に1泊税サ抜きでの370RM(約10000円)で予約しました。そしてアップグレードされたエグゼクティブレイクビューのお部屋は現在ヒルトンオナーズ割引で683RM(約18500円)!なんと1泊につき8000円分がアップグレードされました。

@8000円×3泊=24000円

朝食@2000円×2人×3泊=12000円

ヒルトンゴールドの特典は36000円ほどお得でした!ゴールドカードの年会費は8550円になっているため、今回のKUL修行3泊だけで年会費差し引いても30000円もお得!これはやはりグアムもヒルトン利用で確定となりそうです。

 

ヒルトンオナーズのポイントとマイル

ヒルトンオナーズはヒルトンポイントと提携エアラインマイルとのダブルディップが可能ですが、ちょうどこんなマイル3倍キャンペーンと期間が重なっていたので、マイルもたくさんたまることになりました。

そしてこちらがポイントとマイルの明細です。

もともとは宿泊履歴がないので0ポイントなのですが、入会時2000ポイント、予約時にグランドバケーションのセールスを電話で聞いたので500ポイントありました。その他に三井住友でステイボーナスもついてますね。マイルも1000マイル以上もついていて、非常にお得な宿泊となりました。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク