グアムでドコモパシフィックWi-Fiを使おう!ドコモユーザーじゃなくてもOK

昨年2017年の夏にグアムに行きましたが、これ、知らずにいました~。グアムにはドコモパシフィックという携帯キャリアがあるのですが、日本の観光客なら無料でたくさんのWi-Fiスポットにつながるとのことです!



スポンサーリンク

 

 

管理人の家族は全員がスマホユーザーであり、子供たちのパケット通信も多いので、いつも日本からWi-Fiをレンタルして借りていくのですが、それでも使い放題できるわけではないので、データ容量が気になるんですよね。

滞在期間も長いので、レンタルしたWi-Fiではなく、ホテルやホテル客室の無料Wi-Fiが利用できる時は、そちらを優先するようにはしているのですが。

ホテルではなく、外出先でも無料Wi-Fiスポットがあったら、嬉しいですよね。

 

ドコモパシフィックを利用するには

まず、dアカウントが必要になります。ドコモユーザーなら既にdアカウントは利用していると思いますが、ドコモユーザーでなくてもdアカウントは作れますので、日本を出発する前にdアカウントを作っておきましょう。もちろん無料ですよ。

 

サービス提供エリア内でWi-Fiにつなぐ

1.ドコモパシフィックのWi-Fiエリア内で「DOCOMO PACIFIC WiFi」にスマホのWi-Fiをつなぎましょう。

海外で現地のモバイルデータ通信は高額になるので、つながらない様にするため、モバイルデータオフやローミングしないことは基本設定として省きます。

ちなみに管理人の場合、海外に行くときは、Wi-Fiをレンタルしているので、モバイルデータ通信オフ、データローミングオフ、さらに機内モード+Wi-Fiにしてしまっています。

 

2.ドコモパシフィックWi-Fiが繋がったら、ブラウザを立ち上げ、dアカウントのマークをタップ。

 

3.「dアカウントでログインする」をタップし、dアカウントのログインIDとパスワードを入力しましょう。

 

4.画面にログイン先URLの表示がされ、OKをタップするとWi-Fiに繋がります。

このような画面になったら接続成功です!

 

どこでつながる?ドコモパシフィックWi-Fi

主要なホテルや、ショッピングセンター、レストランなどでつながるようです。

店やホテルの独自のWi-Fiもありますが、同時につないでいる人が多いと、見た目繋がっていてもインターネット接続できない場合もあります。

ただ、無料だからと言って、これだけでWi-Fiをレンタルしないとか、現地SIMを購入しないとかではネット接続したい場合は厳しいかなと思います。

現地SIMを利用する場合は、あらかじめ国内でSIMロック解除もお忘れなく。

こちらのページ↓にドコモパシフィックWi-Fiがつながる場所のマップがあります。

 

まとめ

正式にいつからサービス開始したのか不明ですが、ドコモパシフィックWi-Fiのdアカウント利用は2017年夏以降に始まったようです。

ドコモユーザーでなくても作れるdアカウントで利用できるというのは、太っ腹だと思います。

利用できる人が多い分、繋がりにくくなったりするのかもしれませんが、Wi-Fiの選択肢が増えるのは嬉しいことです。

トロリーバスにWi-Fiがつながるものもありますが、時々スイッチが入ってないのか、繋がらないことも多々あるので、選択肢のひとつとして知っていると便利かもしれません。

 

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク

グアム

Posted by Kuro