子連れグアムのすすめ。ハワイもいいけど、グアムもいいですよ。

常夏のリゾートと言えば、まず一番最初に出てくるのがハワイ、管理人も昨年行きましたし、魅力的でとーってもいいところなんですけど、管理人の一押しはグアムです。



スポンサーリンク

フライト時間が短く、時差は1時間

管理人が子連れ旅行になぜグアムを選んだかというと、やっぱりフライト時間が3時間半と圧倒的に短くて、小さい子連れでもなんとかごまかしながらじっとさせておくことができるからです。まぁもちろんJALマイルを貯めていたわけですから、少ないマイルで行けて、リゾート体感できる海外って言ったらグアムになります。時差が1時間しかないことも子供にとっては負担が少なく、現地に着いても時差の影響を受けることもなく遊べる点も子供にやさしいところです。

 

小さい街だからこそ、移動に時間もかからない

滞在中、ずーっとレンタカーで移動なら、ハワイも移動には時間がかからないけれど、せっかくリゾートなんだし休暇なんだし、パパだって時間にとらわれずにビールとか飲んじゃいたい。ということで、管理人は一切車は運転しません。グアムではトロリーバスオンリー。タクシーもたまにしか乗りません。それでもあちこち買い物に行くのにトロリーを乗り継いでも、そんなに時間はかからないんです。トロリーの待ち時間はあるけれど、それもグアム時間ととらえています。

 

ビーチ沿いのホテルが多い

ハワイはビーチ沿いのホテルと言えば有名なホテルが多いですが、グアムの場合は割とリーズナブルな宿泊費用でオーシャンフロントの部屋が取れたりします。それにプライベートビーチがあるところが多いです。ビーチとプールの行き来もしやすくて、飽きっぽい子供でもいろいろ遊べてのんびりできちゃいます。

 

泳ぎの練習だってできちゃいます

管理人は小さいころから水泳をやっていて、選手コースでガンガン泳いでいた人です。グアムに行く時はだいたい1週間滞在してるので、朝からプールにいるんです。パッケージツアーなどだと4~5日間というツアーが多いので、管理人のファミリーみたいに1日中プールにいるなんて珍しいんですよね。だから1日中プールが混んでいるなんてことはなく、子供たちの泳ぎの練習もできるんです。スイミングスクールみたいにあらゆる種目をこなしたいとか、タイムを上げたい!というなら別ですが、楽しんで溺れない程度に泳げるようになってもらいたいな~くらいなら、この1週間で充分に楽しみながら泳げるようになります。我が家の子供たちはスイミングスクールの経験は体験すらも行ったことがないですが、GWに練習して、学校のプール授業で距離が延びるようになりました。

 

ホテル目の前のビーチでシュノーケル!

我が家はシュノーケルが好きなので、ビーチインでシュノーケルできる所を選んで宿泊するようにしてます。なので、魚見たいな~と思ったときに即シュノーケルできちゃいます。シュノーケルセットはレンタルだと時間も限りがあるので、現地スーパーなどで調達できます。何回か借りるのなら買った方が安いんです。それからはグアムに行く時には毎度持って行ってます。オプショナルツアーだと自由にできなかったりするし、お金も時間もかかるので、ホテル前で自由にできるのは大きなメリットだと思います。

ニッコーグアム前のガンビーチとヒルトン近くのイパオビーチがシュノーケルスポットですが、イパオビーチのお魚は本当にきれいなので、今年の特典航空券が取れたらまたイパオでシュノーケルしたいですね。

↑この動画は2016年にニッコーグアムからガンビーチでiPhoneで撮ったものです。ガンビーチは大きめの魚がいっぱいいます。映画ニモにギルとして出てくるツノダシがいました。ここは満潮でしたがビーチからすぐの浅瀬で水深1メートルもなかったところ。ツノダシは深いところにいる印象だったので、珍しいな~と思ったものです。

でもどんなに浅瀬でも大人も子供も必ずライフジャケットを着用しましょう。幼児サイズ以降ならホテルで貸してくれるところが多いです。またビーチサンダルやクロックスではなく、マリンシューズなどの脱げなくてソールが丈夫なものを必ず履いてください。裸足やビーチサンダル等で海に入る人がとても多いですが、けがをしたり、脱げてなくなってしまったりしますので、必ずマリンシューズを忘れないようにしましょう。

我が家の子供たちは幼稚園くらいからシュノーケルに連れて行きました。最初はいつも使っていたプール用のゴーグルだけで、親と手をつないで浮かんでたまに水中を見るという感じ。小学生になってから子供用のシュノーケルセットを買いました。気軽に始められるのも、ホテルからすぐ行ける場所でできるからですね。

 

回し者ではありません(笑)

相当グアム押しで来ましたが、グアム政観などの回し者ではありません(笑)子供を連れて海外旅行って、親のわがままだったのかなぁと思うこともありましたが、ブログを始めて昔の写真を見返すことが多くなり、大きくなってしまって、最近は最低限しか話さなくなってきたけど、子供たちが心から楽しんでいる表情の写真を見ると、連れて行ってよかったと思えました。我が家が家族で楽しんでいたことのひとつとして、子供たちの心に残ってくれたらいいなと考えています。

そしてその旅行先として、マイルも使いやすく近くてお手頃なグアムを、子連れ海外のデビュー先としておすすめします。

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク

グアム

Posted by Kuro