JAL×SBIの国際プリペイドカードの参入が決定。

JALがプリペイド??管理人が持っているプリペイドはこれだけでした!JALとSBIが共同持ち株会社を作ったことでどんな未来が拓くのでしょうか?



スポンサーリンク

 

 

JAL×SBIで強力タッグ

JALがSBIホールディングスとともに共同持株会社を設立し、2018年度にその第一弾として国際ブランドプリペイドカードに参入することがわかりました。これを利用することによって、マイルも貯まるようになるとのこと。WAONやクレジットカードのポイント並みにマイルが貯まるようなら、利用価値は大きくなるかも!!

 

国際ブランドプリペイドカードとは?

国際ブランドプリペイドカードとは、VISAやマスターのマークがあるお店で利用できる事前チャージ式のカード。チャージした分の額しか利用できないので、使い過ぎを防ぐことができるし、クレジットカードのように審査もありません。デビットカードも口座に入った分しか使えませんが、銀行の口座なので口座開設の手続きが必要になります。JALとコラボならJALりそなスマート口座がありますが、FOPががもらえるから開設したけど、銀行口座なので開設は面倒でした。

↑のdカードプリペイドはdカードのマークはあるものの、クレジットカードから請求が来るものではなく、チャージするものです。

 

プリペイドでできること

海外に旅行に行くときに、外貨はどのように持って行っていますか?管理人は今までは、現在は発行されていないトラベラーズチェックとクレジットカードの併用でした。トラベラーズチェックは円高の時に大量に入手していたので、発行が終了してからも残っていて、現在は利用できる店も限られてきています。

今年はJALりそなスマート口座を作ったことで、海外のATMで外貨引き出しができるということなので、マレーシアやグアムで外貨を引き出し利用してみました。友人でクレジットカードでキャッシングで外貨を引き出している人もいますが、スキミングなどの不安を考えると、クレジットカードを海外ATMに差し込む勇気がありません(笑)

そんな管理人にはピッタリのデビットやプリペイド。海外で使う額だけ入金すればいいのですから、スキミングされたとしても小額の被害で済むはず。旅行に行く誰かにお小遣いを上げる時にもチャージしてからプレゼントすることもできるかもしれません。

何より、JAL好きの管理人からしたら、JALフェイスのカードが増えるのは楽しみでなりませんので、発行が始まったらいち早く申し込むつもりですよ~!!

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク
JAL日本航空 先得


関連コンテンツ data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"

dカード, JAL

Posted by Kuro


PAGE TOP