デルタスカイマイルをグアム旅行に使用

なかなか取れずに、JGCステータスを達成した今年も苦戦してしまった特典旅行。最終的には、JALは有償空席が20席以上あっても、ピーク時は特典に開放することはありませんでした。ただ、部分的にはプッシュをしてもらって、有償からだと思われる席を特典にひとつ頂いているので、文句を言ってはいけませんね。



スポンサーリンク

 

 

結局のところ、3人での旅行でJALの特典で取れたのは1人の往復と1人の片道でした。2人分の復路は、発券手数料を無料にできた海外発券、残りの1人分往路は特典電話予約期限のぎりぎりまで問い合わせましたが開放されなかったので、こつこつ貯めたデルタの片道特典航空券を利用しました。

 

デルタのマイル

管理人はデルタのスカイマイルプログラムは、クレジットカードでステータスを買うか迷っていて、ノーマルの無料の会員のままでした。でもノースウエスト航空など大昔のマイルも残っていたのもあって、今年の日本国内線マイル5000マイル分を追加すると結構なボリュームになっていました。デルタのマイルはJALより使うマイルが多いですが、それでも片道なら充分だったので利用することにしました。

 

マイルが買える

管理人の往路は、持っているマイルがほんの少しだけ足りませんでしたが、デルタは不足分のマイルが買えるので、少し追加して特典航空券を発券しました。デルタのマイレージプログラムはこういうところが便利ですね。ただ、空席状況でなのか?必要マイル数が倍くらい違うこともあるので、狙っている日が必要マイル数が多い日だと、ちょっと悩んでしまうかもしれません。

 

警告が出た

管理人は特に悪いことはしてないはずなのですが、空席を毎日見ていたら、デルタにログインすると警告が出るようになってしまいました。いざ、特典を予約するときに使えないと困るので、デルタのコールセンターに問い合わせると、特にアカウントに問題があるわけではないとの事。マイルを買う操作はネットでしかできないということだったので、iPadからログインしてみて、入れたのでマイルを買うだけネットで行い、特典予約はコールセンターでお願いしました。すんなり予約ができました。すぐにマイル口座からマイルは差し引かれましたが、デルタの場合は予約発券後24時間以内なら、キャンセル料の150ドルはかからずにキャンセルできるとの事でした。その間に本命のJALに問い合わせて万が一取れたらキャンセルしてみるつもりでしたが、JALの開放しないポリシーはかたくなのようで(笑)取れることはありませんでした。

 

JALには

そんなこんなで、往復とも家族クラスもばらついてしまっており、それでも席は近いところで取れてはいたのですが、さらに空港でもできれば近くになれるよう、JALにはリクエストを入れておきました。子供も飛行機には全然慣れているし、小さい子でもないので、サポートは不要ですが、念のためですね。やはり来年は行けるかどうかわからないけど、予約開始と同時に特典トライせねばなりません。。。特典予約の優先キャンセル待ちは、ピーク時には効果がなくなっているようでした。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


スポンサーリンク
JAL日本航空 先得


関連コンテンツ data-matched-content-ui-type="image_card_stacked"

PAGE TOP