今月もなんとか食事モニターをゲット

先月から始めた、ポイントサイトの食事モニター。今月も深夜にPCとスマホで格闘の末、家族で行けるお店のモニターをゲット。モニターに当選したら4日以内などすぐに行かなければいけない条件なので、さっそく帰省中に家族で楽しみながらモニターをこなしてきました。

食事モニターがあるポイントサイト

全部のポイントサイトで食事モニターがあるわけではないのですが、モニター案件を検索しているとどこのポイントサイトもほとんど同じ店が上がってきています。管理人は今のところは家族で行けるところで検索しているので、自宅近郊で探したりしています。

  1. ちょびリッチ
  2. ポイントタウン
  3. Gポイント

あまり手を広げても毎月1日に検索するのが大変なので、管理人が見ているのはこの3つです。

 

選べるときは貯めたいマイルでポイントサイトを決める

2017年6月はちょびリッチとポイントタウンだけで検索しましたが、7月は普段放置しているGポイントでも食事モニターがあることに気が付いたので、併せて検索してみました。おそらく食事モニターの大元が同じであろうと思われるため、同じお店が出てきますし、還元の上限額も同じです。同じお店がゲットできるのであれば、自分が貯めたいマイル(JAL/ANA)に交換しやすいサイトで選べばいいのですが、JALマイルを貯めたい管理人としては、前回はちょびリッチで申し込みましたが、今回はちょびリッチでは一番近い店舗は負け、少し離れた店舗でしか取れませんでした。

そしてGポイントはあまり人気がないのか??結構すんなり繋がり、自宅から近い店舗があったので、Gポイントで申し込みました。家族と一緒に居られる時間が限られているし、修行でも陸マイラー活動でも楽しんでやるのが前提の管理人ですから、行きやすいところがベストです。Gポイントは普段ポイント稼ぎはしておらず、プロバイダBiglobeで自動的に加算されていたポイントなのでよく見ていなかったのです。でもANAマイルには交換しやすそうだったので、ソラチカカードの発行ポイントがいいときにソラチカカードを発行して、ANAマイルにもできるなと考えました。

 

モニター案件に申し込む前に条件を確認しよう

モニター店舗によって、細かい条件が指定されている場合があります。

争奪戦の間にあれこれチェックしていると争奪戦に負けるので、あらかじめチェックしておくといいですね。

時間帯

ファミレス系だと、もともとランチモニターやディナーモニターなど、別々に申し込むようになっていますが、管理人がチェックしている焼肉店はランチ営業もしてますが、モニターは17時以降などいろいろあります。

人数

人数の指定がない店舗もあるし、2人以上(未成年は行ってもいいけど人数にはカウントしない)と記載がある場合もありました。正直、覆面調査で年齢を宣言するわけでもないのに、未成年というくくりはどうなの?と思いますが、条件なので行きたくても家族の人数が揃わなければ行きません。

写真指定

お店によっては、このお料理を必ず注文して写真を撮る、という指定があります。事前にチェックして忘れないようにしましょう。これがないとモニター還元されなくなっちゃいます。

料理指定

↑は料理の写真指定ですが、写真は要らなくても必ず食べて内容をレポートして、という指定もあります。

支払い条件

割引クーポンは使用不可、など。前回管理人がブロンコビリーにモニターで行ったときは、ちょうど全店20%割引!という期間にたまたま当たってしまったのですが、レポートの最後にフリーコメント欄があったので、クーポンは使用していないが、全店割引のため割引になってしまったと入れてみました。この時は大丈夫だったようで、無事に承認され、ポイントも還元されていました。

ちなみにTポイントなどのポイントが加算できるところにも行きましたが、クーポンではないけど、変なの使って承認されなくなったら困るので、ポイントカードは出しませんでした。(小心者)

 

まとめ

モニター条件をよく見て、お店に入る前にもう一度何をチェックすべきなのか確認しています。前回も細かい質問に答えたものの、2つ選択設問があった後のコメント欄に直前の選択設問の内容のみ書いたら、その上の選択設問についても答えなければ承認できないとメールが来ました。結構細かくコメント欄もチェックされているようです。アンケートに答えた後は、しばらく追加記入要請が来ていないかどうか、メールもチェックしておきましょう。

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ
JAL日本航空 先得

PAGE TOP